12月15日 の小畔川

画像
先月、原チャリで転倒してしまいました。
動かなく成った原チャリからメタボ対策も兼ねてMTBを検討し、決めたのがブリジストンのアンカーです。

今日は、快晴。風も弱そうなので早速、チャリに股がり、小畔川に向けGo!。

乗り始めは、面白いのですが…。

ケツが痛~ぇ。(;_;)
ギアーをトップに入れると速いのですが重~てぇ。

体重をハンドル、ペダル、サドルに均等に乗せるって…。
ちょっとした土手を登ろうとしたら、ケツが浮いて転倒…。
ヘルメットをしていなかった(まだ未購入)ので、ちとビビる。(^_^;)

何かイメージと違うんだなぁ。

如何に、原チャリが楽で速いのかを思い知らされて、汗をかきながら約三倍の時間を要して到着。

取り敢えず、鉄橋上流から川の様子を確認。

水温は、気温とほぼ同じの13℃。

沢山居ます。ちっこいのが…。

順々にポイントを見て行きますが、何処も似たり寄ったりです。

高橋上流には、ウグイの群れが居ましたが…。(^_^;)
何処も、チビ逹の突っ付き攻撃のみです。

一時間程で、空は雲に覆われ、風も出て来たので、納竿。

帰りは、のんびりモード。
でもケツは痛い。(^_^;)
………………………………藪次郎

画像
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

驚いた
ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

kanbo_j
2010年12月17日 17:12
はは、もう入荷されたのですな~。。。
サドルの微調整でも多少変わるとは思いますけど、私、パット入りのスボン(モンベル)を愛用してます。

ご参考まで・・・。
藪次郎
2010年12月17日 23:42
こんばんは、kanbo_jさん。

メンテの本には、サドルの調整に水平器を使う様ですが、オイラは100円ライターで代用して見ます。

そうですよね、パット入りのズボンですよね。
みんな、痛くないのかと不思議でした。^^

そのうち、ケツにタコが出来るのかな・・・。

この記事へのトラックバック