9月25日の小 畔川

画像
今朝も、6時前に自宅を出発し様としましたが、寒いので、8時半頃の出発です。

高橋上流では、jetpapaさんとジョニーさんが駄弁リング中です。いつもと同じjetpapaさんに、少しビックリですが、ご自愛を。
(^_^)

そんな時、高橋を走って渡って来るプラントFさん。新作ラインを戴きました。なんと、このラインにはナイロン製のファールドリーダーがセットして有ります。

時間が無いプラントFさんは、又も走って高橋を渡って行きます。(^O^)

駄弁って居る小一時間に、奴(不明魚)が、ライズを二回。

その後、小一時間の間にアップもダウンも反応するのは、8cmクラスのオイカワのみです。(^_^;)

奴を探しに、鉄橋まで下りましたが、この区間では奴のバッシャは有りませんでした。

相変わらず、どのポイントにもライズは無いのですが、ドライを流すとオイカワは、反応して来ます。

鉄橋上流の瀬頭が一番の好反応で10cmオーバーが揃います。

お昼になるので、納竿。

………………………………藪次郎

画像
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

この記事へのコメント

藪次郎
2011年09月29日 07:12
テスト
jetpapa
2011年09月30日 04:59
藪次郎さん おはようございます。

 ホント久しぶりでした。
 目の前で、奴が挑発してましたね。
 正体暴いてください。
藪次郎
2011年10月01日 10:18
おはようございます、jetpapaさん。

昨日の午前中も、高橋上流に居ました。
小一時間の間に、奴は四回ライズし、その内の二回は、垂直に跳ね上がる感じでした。

昨日は、取り敢えず#18のアダムスパラシュートを流して見ました。
アダムスパラシュートは、ゆったり流れてくれるのですが、チビオイカワがまとわり付き、奴の出そうなポイントまで持ちません。
(^_^;)

オイカワ用フライのボディ材をスレッドのみからファーを使って見ようと思っています。

この記事へのトラックバック